無料のバスケットボールネット対戦ゲームを探しているならココ!登録してスグに遊べます!


早速、バスケットボールをやりましょう!
ハンゲームの中で出来ます

サイトに入ったら、画面左の
「無料会員登録はこちら」をクリックです
登録してすぐに遊べます☆
『僕もやってますが、メチャクチャ燃えます!』



戻る

ダンノ(DANNO) スコアボード・バスケット用品 スコアボードBOX

ダンノ(DANNO) スコアボード・バスケット用品 スコアボードBOX

人気ランキング :
販売元 : スポーツショップ アシスト
発売日 :

価格 商品名 納期
\25,940 ダンノ(DANNO) スコアボード・バスケット用品 スコアボードBOX

ハンゲームの登録方法


無料のオンラインバスケットボールゲーム
をするために
ハンゲーム」に登録しましょう!

ハンゲームトップページ

@「ハンゲーム」に入って、画面左上の
「無料会員登録」をクリック

ハンゲーム無料登録画面

◇ハンゲームID
◇パスワード
◇性別
◇生年月日
◇住まいの都道府県
◇メールアドレス

のみの簡単登録♪
会員登録が終わったらログイン!

B画面真ん中の
「---ジャンルからゲームを選ぶ---」
から『FREESTYLE』
選んで早速参戦!!

相手は強豪ネットユーザー達!!
一体、おれは全国で
どのくらいのレベルなのか??

国内最大級のバスケットボール
オンラインゲームで、さぁ腕試し!!


(↓↓クリック出来ます)
ハンゲーム

バスケットの用語集


【ポジション】

ガード(G)

ポイントガード(PG) - ボールを運び、パスをしたり指示を出したりする、チームの指令塔、ゲームメーカー。

シューティングガード(SG) - 長距離からのシュートやカットインで得点を稼ぐ。また、ポイントガードの補助をしたり、スモールフォワードのように攻めたりする。現代の花形ポジションである。

フォワード(F)

スモールフォワード(SF) - 柔軟なプレイを求められる、万能的ポジション。

パワーフォワード(PF) - リバウンド、ゴール付近からのシュートを担当する。

センター(C) - 高い身長とパワーが必要とされる。リバウンド、ゴール下での得点でチームを引っ張る。

上から順に、1番(PG)、2番(SG)、3番(SF)、4番(PF)、5番(C)という呼ばれ方もする。 また、バスケットボールにおいてポジションはそれほど厳密でなく、各プレイヤーが多くの役割をこなすことが理想である。そのため、ユーティリティ・プレイヤーも多く、ガードとフォワードを兼任できる選手をガード・フォワード(GF)、またフォワードとセンターを兼任できる選手をセンターフォワード(CF)、フォワード・センター(FC)と呼ぶことがある。

NBAでは本来のポジションがフォワードでありながら、ポイントガードの働きをする選手も少なくない。そのような選手は稀ながらポイント・フォワードと呼ばれる。最も有名な選手として、復帰後のマジック・ジョンソンやアンソニー・メイソンが挙げられる。現役選手ではレブロン・ジェームズやラマー・オドムが有名だろう。

参考
NBA.comによるポジションの解説

【シュート】

レイアップシュート - ランニングシュート、ドリブルシュートとも言う。リングに一番近い位置まで走って近づきつつ片手で打つシュート。最も成功率が高い一般的なシュート。

ダンクシュート - ボールを直接ゴールに入れるシュート。

セットシュート - ジャンプしないで放つシュート。フリースローなどに多用される。

ジャンプシュート - ジャンプしながらその力を利用し放つシュート。

フェイダウェイシュート - ディフェンスのいる向きの反対方向(シュートチェック・ブロックされないよう)にジャンプしながら放つシュート。

ターンアラウンドシュート - ディフェンダーに背を向けた状態から振り向いて放つシュート。

フックシュート - ボールを片手に乗せ、そのまま放るシュート。

スカイフック - カリーム・アブドゥル=ジャバーが得意としたフックシュート。

ベビーフック - マジック・ジョンソンが得意としたフックシュート。

クラッチシュート - 特にレイアップシュートやダンクシュートなどで、空中でシュートを打つふりをしてからもう一度シュートする。ゲームの勝敗を左右する重要な場面(クラッチタイム)で決まったシュートのことも指す。

【パス】

チェストパス - 胸の位置から両手で押し出す、最も基本的で確実なパス。

ワンハンドパス - 片手で出すパス。間にディフェンスがいる場合によく使われる。

ショルダーパス - 肩の位置から強く押し出すパス。

オーバーハンドパス - 頭の上の位置から強く出すパス。

アンダーハンドパス−ボウリング投げに似たパス。

フックパス−フックシュートと同じように投げるパス。

バウンドパス - ボールをコートに跳ね返らせる(バウンド)パスのこと。

ループパス - 山なりの軌道のパスのこと。敵の後ろにいる味方へパスを出すときなどに使う。

ノールックパス(ノンルックパス) - パスを出す相手を見ないで(向かないで)出すパスのこと。

【ドリブル】

クロスオーバー

ターンムーブ

ロールターン

スピンロール

ロッカーモーション

ディフェンスを前後に揺さぶり、間合いを詰めてきたところを抜き去るドリブル。

レッグスルー(スルー・ザ・レッグ) ボールを股下に通してドリブルする。

ビハインド(ビハインド・ザ・バック) 背中側でドリブルする。

プルバック ボールを自分の進行方向の反対へ戻すようにドリブルする。

【オフェンス】

スクリーン - 得点のためにチームメイトが動ける自由を増やす目的でディフェンスプレイヤーの通り道に立つこと。

バックドア - ディフェンスプレイヤーの後ろにつき、そこでパスを受けるプレー。

ポストプレー - 味方プレイヤーが相手コートの制限区域付近で行うプレー。センターなど背の高い選手が行うことが多い。

ローポスト - ゴールに近いポスト(位置)

ミドルポスト - ローポストとハイポストの中間

ハイポスト - ゴールに遠いポスト

トライアングル・オフェンス

ゾーン・オフェンス − ゾーンディフェンスに対するオフェンスの方法

ファスト・ブレイク − ディフェンスが戻りきる前にシュートに持ち込むプレイ。速攻。

アリウープ − リング付近の空中に出されたパスを空中で受け取り、着地せずにそのままシュートするまでの一連のプレー。

【ディフェンス】

マンツーマンディフェンス - 選手ごとに1対1で自分が担当する選手をマーク(マッチアップ)するディフェンスのこと。

オールコート

ハーフコート

ダブルチーム - ボールを持ったオフェンスプレイヤーにディフェンスプレイヤーが2人で守ること。特にプレスディフェンス時にドリブルを終えたプレイヤーに対して行うことが多い。

プレスディフェンス

オールコートプレス

ゾーンディフェンス - 陣形を作り、各個人が決められた範囲をディフェンスする。2-2-1以下の4陣形は通常、ゾーンプレスの場合にしか使われない。2-1-2と1-3-1は通常のゾーンディフェンスとゾーンプレスの両方で使われる。

2-3
3-2
1-3-1
2-1-2
1-2-2
2-2-1
3-1-1
1-2-1-1
1-1-2-1


マッチアップゾーン - ボールを持つオフェンス選手に対して、マンツーマンではなくディフェンスの誰か1人がオフェンスの位置に応じて常にマッチアップするゾーンディフェンスのこと。

ゾーンプレス - ゾーン+プレス
オールコート
スリークォーター
ハーフコート
ゾーン+マンツーマン
ボックスワン - 1人がマンツーマン、残り4人が正方形(2-2)のゾーンでディフェンスすること。ボックス・アンド・ワンとも呼ぶ。

ダイアモンドワン - 1人がマンツーマン、残り4人がひし形(1-2-1)のゾーンでディフェンスすること。ダイアモンド・アンド・ワンとも呼ぶ。

トライアングルツー - 2人がマンツーマン、残り3人が三角形のゾーンでディフェンスすること。

【リバウンド】

シュートミスしたボールを取ること。バスケットにおいて最も重要な技術の一つであり、その技術が高いためにスカウトされる選手も少なくない。リバウンドに強い選手がいると常に相手から先手を取ることが出来、自チームも思い切りのいいシュートができるからである。リバウンドを取るために相手を制し、有利なポジションを取る行動をスクリーンアウトという。

【記録】

シュート、アシスト(シュートを決めた味方へのラストパス、パスを受けた味方がドリブルで敵を抜いた場合は対象外)、リバウンド(敵・味方関係なく、シュートが外れた後のボールを取る)、ブロック(相手のシュートを防ぐ)、スティール(相手のボールを奪い取る)の5項目のうち、1試合において10点(回)以上を個人で2項目以上記録したときの呼び方。

ダブル・ダブル
トリプル・ダブル
クアドルプル・ダブル

オンラインゲームとは


ネット上には「オンラインゲーム」 と呼ばれるものがあります

これは文字通り オンライン=インターネット上で プレイするゲームです

オンラインゲームの普及とともに、最近は無料のものも増えてきました。

オンラインゲームの特徴は、 ネットを通じて他のユーザーと接触することができることですね

私もハンゲーム等の無料ゲームでしのぎを削っていますよ

オンラインの種類には 囲碁や将棋など、ネット上で対戦するものから 「MMORPG(Massively Multiplayer Online Role Playing Game/多人数参加型ロール・プレイング)」までありますね

信長やFFなんかもオンラインでやると 面白いです

オンラインは、基本的には、 ネットにつながっているパソコンなら、 必要なソフトさえあれば問題なくプレイできるものが多いですが、 中には性能が高いパソコンしか動作しないものもあります


このページのトップに戻る
バスケットボールゲームをオンラインでやろう!』is realized by Web service of アマゾン
Copyright 2006 バスケットボールゲームをオンラインでやろう! All rights reserved.
無料オンラインゲームが出来ますよ!